おすすめのプログラミングスクールを知りたい方はこちら!

DMM WEBCAMPの評判|効果的な使い方もご紹介

DMM WEBCAMPの評判|効果的な使い方もご紹介

DMM WEBCAMPって悪い評判があるけど実際どうなの?』『DMM WEBCAMPについて詳しく知りたい!

 

このような疑問を抱えている方が多いと思います。この記事では、独自アンケートで調査した口コミをもとに、DMM WEBCAMPの特徴から利用するメリット・デメリット効果的な使い方から気になるQ&Aなど余すことなくご紹介しています。

 

最後まで読んでいただければ、DMM WEBCAMPがあなたにとって本当に適したプログラミングスクールなのか分かります。ぜひ参考にしてください!

 

DMM WEBCAMPの評判・詳細

 

DMM WEBCAMP PRO

 

学習形態 授業形式
対応年齢 20~35歳(35歳以上は要相談)
オンライン対応
学習内容 Git/HTML/CSS/Ruby/Rails/チーム開発の概念/システム設計/JavaScript/AWS/デプロイ/開発スキルアップなど
入学金 なし
テキスト代 なし
受講料 【8週間コース】一括支払い:518,000円(税別)
【12週間コース】一括支払い:568,000円(税別)
【16週間コース】一括支払い:618,000円(税別)
※分割支払い可能
学習期間 2か月~4か月
※転職サポートは最大1年間
就職・転職支援
拠点・教室 完全オンライン
運営時間 (質問可能時間)13:00~22:00

⇔スクロールできます⇔

 

DMM WEBCAMPは、web系のプログラミング言語に強く、また大手Web系企業への転職に特化したサポート体制のプログラミングスクールです。そのため、未経験からエンジニア転職を目指している方は絶対に利用した方が良いプログラミングスクールとなっています。

 

DMM WEBCAMPは無料説明会を受けることができますので、興味がある方・詳しくカリキュラムなど知りたい方は1度訪れてみることをおすすめします!

 

 

DMM WEBCAMPの評判・口コミ

 

20代・女性

DMM WEBCAMPはプログラミングに全く触れたことがない私でも理解できるカリキュラムと丁寧な講師の対応で挫折することなく学習できました。

 

20代・男性

独学では限界に感じ利用しましたが、プログラミング言語のスキルを磨くだけでなく、チーム開発の基本的な流れも学ぶことができたので、入社してからもスムーズに業務を行うことができました。

 

20代・男性

プログラミングのスキルを学べるだけでなく、転職サポートも丁寧にしてくれて驚きました。急成長しているベンチャー企業から大手企業まであり、目指していた目標企業よりもいい場所に入社できました。

 

20代・女性

オンライン対応だったので、好きなカフェで自分のペースで学習を進めることができたので良かったです。躓いても講師がオンラインで対応してくれたので諦めることなく最後まで受講できました。

 

DMM WEBCAMPの評判|利用者が評価したDMM WEBCAMPのメリット

 

ここでは、多くの口コミから判断した、DMM WEBCAMPを利用するメリットを3つにまとめてご紹介しています。これからDMM WEBCAMPを利用したいと考えている方はぜひ参考にしてください!

 

1.未経験でも利用しやすい

 

DMM WEBCAMPの評判で多くの意見が寄せられたのがカリキュラムの学びやすさです。特に未経験の受講者がほとんどですが、受講した9割の方は最後まで受講でき、エンジニア転職を実現しています。

 

20代・男性

プログラミングスクールというもの自体知ったのも最近で、私でもプログラミングがしっかり学べるのか不安でした。しかし、DMM WEBCAMPでは分かりやすいカリキュラムで未経験からでも実践的なスキルを身に付けることができました。

 

20代・女性

30代からの挑戦でしたが、丁寧なサポートと対応の良い講師、質の高いカリキュラムによって安心して学習を進めることができました。

 

2.プログラミング仲間ができる

 

DMM WEBCAMPのカリキュラムにはチーム開発を行う項目があります。同じエンジニアを目指す仲間ができることも評判として挙げられていました。

 

20代・男性

DMM WEBCAMPでは、チームを作ってプロジェクト形式で課題をこなすカリキュラムがあります。そこで一緒に課題を進めた人たちと仲良くなり、その後の学習もその仲間と協力して進めることができました。

 

20代・女性

教室には私と同じように、プログラミングを絶対に習得したいとの意識が高い人が多くいました。たまに質問したり協力したりと心強い仲間ができました。

 

3.メンターの質が高い

 

講師の質が高いこともDMM WEBCAMPの良く聞く評判の1つです。質問に対して的確で分かりやすく、学習に飽き足り挫折したりするのを防いでくれる心強い味方となってくれます。

 

20代・男性

カリキュラムは初心者の私でもしっかりついていくことができました。現場に入っても困らないようにしたかったので、課題以上の細かい質問を講師にしましたが、嫌な顔をせず丁寧に対応してくれました。

 

20代・女性

プログラミングについて全く知らない状態からスクールに参加しました。課題など、最初の内は分からないことばかりで大変でしたが、講師の方が私の質問に丁寧に答えてくれて、1つずつ課題を解決して進めることができました。

 

DMM WEBCAMPの評判|利用者が改善して欲しいと感じたデメリット

 

DMM WEBCAMPの利用者は2,000人以上とかなり多くいます。そのため、DMM WEBCAMPのここが合わなかった、デメリットに感じたとの口コミも少なからずありました。

 

皆さんにはより厳しい目線でDMM WEBCAMPの利用を判断して欲しいので、あえてこの記事ではデメリットも隠さずご紹介します。しっかり見て利用の検討をしていきましょう!

 

1.スケジュールが忙しい

 

DMM WEBCAMPでは、学習時間をコースにもよりますが1日平均で4時間程度を確保することが望まれます。そのため、仕事をしながら利用する方にとってはハードなスケジュールになると思います

 

20代・男性

DMM WEBCAMPのカリキュラムは、短期間で実践レベルのスキルを磨けるようになっていました。そのため、めちゃくちゃ忙しかったです。在職中に受講するのは、心してかかった方が良いと思います。

 

20代・女性

私はプログラミングの理解に時間がかかり、課題など自習などで補って進めました。スケジュールもギリギリだったので思ったより苦労しました。

 

2.受講料が高い

 

プログラミングスクールの相場は10万円~60万円が多いですが、DMM WEBCAMPは比較的料金が高いプログラミングスクールです。社会人の方にとっても中々厳しい金額に不満を感じる評判がいくつかありました。

 

20代・男性

DMM WEBCAMPを受講しましたが、料金の高さが少し不満でした。確かにサポートは充実していましたが、貯めてた貯金のほとんどを費やしたため、転職後の生活管理は大変に感じました。

 

20代・女性

DMM WEBCAMPでは一括支払いだけでなく、分割支払いができたので利用しましたが、転職後も残りの料金を支払い続ける生活で、あまり余裕がなかったです。

 

3.午前中に講師への質問ができない

 

DMM WEBCAMPはオンラインで講師に質問ができるシステムがありますが、対応時間が13:00~22:00と午後からの時間帯になります。そのため、午前中に学習をする方にとっては少し使いにくいとの評判がありました。

 

20代・男性

僕は午前中に比較的時間があったため、カリキュラムをその時間に進めました。しかし、質問をできるのが午後からで、エラーがでてから対処するまで時間がかかり、スムーズに学習ができませんでした。

 

20代・女性

私は学習時間がバラバラで、夜にする時もあれば朝にする時もありました。夜の時間は質問をすぐできて問題なかったのですが、朝の時間は質問ができず学習効率は悪かったと思います。

 

 

DMM WEBCAMPはどんな人におすすめのスクールなのか?

 

DMM WEBCAMPは『Web系のプログラミング言語(Rubyなど)を使ったITエンジニアを目指す方』におすすめのプログラミングスクールです。

 

特にプログラミング言語に触れたことのない初心者・未経験の方から安心して始められるプログラミングスクールなので、挑戦しようと思っていたが不安、と感じていた方は1度無料相談に訪れてみると良いでしょう!

 

また、就職先も有名な企業が多くあるため、目指している企業の案件がある方はぜひ利用しましょう。

 

DMM WEBCAMP就職先

 

DMM WEBCAMP以外のおすすめプログラミングスクール5社

 

ここではDMM WEBCAMP以外の、評判だけでなくカリキュラムの質や講師などサポート体制が充実しているプログラミングスクールをご紹介します。

 

CodeCamp

 

CodeCamp

 

CodeCampは完全オンラインでプログラミングを学べるプログラミングスクールです。

 

カリキュラム・レッスンの全てが受け放題のプレミアムコースがあり、あなたが身に付けたいスキルを思う存分習得することができる魅力があります。

 

編集長
こんな人におすすめです!
完全オンラインで学びたい!
マンツーマン指導で自分のペースに合わせて進めたい!

 

通学形式:オンライン
学習言語:JavaScript/HTML/CSS/Ruby/Ruby on Rails/PHP/MYSQLなど
サービス内容:全てのカリキュラム・レッスンが受け放題のプレミアムプラスコース、目的別コースなど幅広いコースが用意されている。
費用:398,000円(税別)※コースによって異なる
期間:2か月※最長6か月コースもある
運営時間:(午前)07:00~(午後)24:00
公式ページhttps://codecamp.jp/

 

CodeCampの公式ページを見る!

 

TechAcademy

 

TechAcademy

 

TechAcademyは完全オンラインで完結するプログラミングスクールです。

 

カフェやコワーキングスペースなど好きな場所で気軽にプログラミングを学べることができる魅力があります。

 

編集長
こんな人におすすめです!
学生のうちにプログラミングを学びたい!
好きな場所で学習したい!

 

通学形式:オンライン
学習言語:HTML/CSS/Ruby/Ruby on Railsなど
サービス内容:完全オンラインで、現役エンジニアのサポートもあり本格的な学習がどこでも可能。
費用:149,000円(税別)~299,000円(税別)※学割あり。コースによって価格が変わる。
期間:1か月~5か月(カリキュラム)
運営時間:(午後)15:00~(午後)23:00
公式ページhttps://techacademy.jp/rails-bootcamp

 

 

TECH CAMP

 

TECH CAMP

 

TECH CAMPは実践的なプログラミングを学び、開発からリリースまで一連の流れを体験できる質の高いプログラミングスクールです。

 

講師がオンラインで対応してくれるサポートの手厚さや、転職支援で成功できなかった場合は全額返金保証と安心のサービスが満載となっています。

 

編集長
こんな人におすすめです!
現場に近い環境で学習したい!
夜間や平日などライフスタイルに合わせて学びたい!

 

通学形式:通学・オンライン
学習言語:JavaScript/HTML/CSS/Ruby/MYSQLなど
サービス内容:プロジェクト形式のカリキュラムを行うことで、実践的なスキルが学べる。
費用:月30,000円~40,000円 ※コースによって異なる
期間:2.5か月※最長6か月コースもある
運営時間:(午前)10:00~(午後)22:00
公式ページhttps://tech-camp.in/expert

 

TECH CAMPの公式ページを見る!

 

GEEK JOB

 

GEEK JOB

 

GEEK JOBは転職成功率97.8%とエンジニア転職に強いプログラミングスクールです。

 

コースによっては無料でWeb系言語を学べて転職までできるカリキュラムがあるため、金額的に諦めていた人でも挑戦する機会が手に入ります。

 

編集長
こんな人におすすめです!
プログラミングだけでなく転職も不安…。
短期間でエンジニアになりたい!

 

通学形式:通学・オンライン
学習言語:HTML/CSS/Ruby/Ruby on Railsなど
サービス内容:アドバイザーが担当する転職サポート。初心者に優しく90%の人が未経験からスキルを習得。
費用:198,000円(税別)~398,000円(税別)※審査ありで無料コースもある
期間:1か月~3か月(カリキュラム)
運営時間:(午前)10:00~(午後)18:00
公式ページhttps://camp.geekjob.jp/

 

 

tech boost

 

tech boost

 

tech boostはオーダーメイドのカリキュラムを組むことができるため、あなたに合わせた学習が可能です。

 

現役エンジニアがあなたの質問や疑問に対応してくれるので、壁に当たっても挫折せず学習を進めることができます。

 

編集長
こんな人におすすめです!
未経験でも安心して学びたい!
フリーランスや独立も視野に入れたい!

 

通学形式:通学・オンライン
学習言語:HTML/CSS/JavaScript/Ruby/MYSQLなど
サービス内容:オーダーメイドであなたのスキルや経験に合わせてカリキュラムが組める。
費用:【通学】269,800円(税別)【オンライン】184,800円(税別)※学割あり
期間:3か月~(進度による)
運営時間:(午前)10:00~(午後)22:00
公式ページhttps://tech-boost.jp/

 

tech boostの公式ページを見る!

 

DMM WEBCAMPを効果的に利用するポイント

 

プログラミングスクールはあなたに適したサービスを選ぶことも大切ですが、利用する時もしっかりポイントを抑えておかないと失敗しやすいです。ここでは以下の5つのポイントをご紹介します。

 

 

それぞれ解説しますので、プログラミングスクールを利用する前に確認しておきましょう!

 

1.事前にプログラミングに触れておく

 

DMM WEBCAMPは未経験や初心者からでも安心して、プログラミングスキルを身に付けることができるカリキュラムを用意しています。そのため、知識が無い状態からでも利用することが可能です。

 

しかし、よりレベルの高い学習をしたい方は事前にプログラミングに触れておくと良いでしょう。現在はウェブブラウザでプログラミング学習をすることができるサービスが充実しています。特に以下の2つのサービスがおすすめです。

 

  • Progate:スライドとイラストで初心者でも分かりやすくプログラミングを学べる
  • ドットインストール:短い動画で直感的にプログラミングを理解できる

 

5分もあれば1項目学習を行えるので、隙間時間見つけて事前にプログラミングを学んでおくとプログラミングスクールを利用した時、周りの人よりも良いスタートダッシュをすることができます。

 

2.講師への質問をする前に自分で調べる癖を付ける

 

DMM WEBCAMPでは講師に時間内ならいくらでも質問をすることが可能です。躓くことがないようにぜひ積極的に活用してもらいたいサービスですが、会社に入社した時はこのように質問をできる機会はとても少なくなります

 

自分で調べて解決できるようにならなければいけないのがエンジニアです。そのため、プログラミングスクールで学習をしている段階から、自分で調べる癖を身に付けましょう。

 

正直に申しますと、プログラミング知識やエラーの解決方法はネットにほとんど書かれています。しかし多くの方が調べても解決できないのは、調べる検索力が低いからです。

 

周りと差をつけるために、極力エラーなどは自分で調べて解決できるようにし、どうしても無理な場合だけ講師を利用しましょう!

 

3.タイピングスピードを磨く

 

プログラミングスクールではコードをたくさん書きます。しかし、人それぞれ課題を進める速さに差が出てきます。その理由は何だと思いますか?

 

答えはタイピングスピードが大きな要因としてあります。理解度なども関係していますが、基本的にカリキュラムを進めればみんな同じくらいの理解度になりますが、それでも進度に差がでます。

 

逆に言えば、タイピングスピードを上げれば書けるコードの量も増え、学習効率がグッと良くなります。タイピング練習を行えるサービスはいくつもありますので、あなたに適したサイトで練習しておきましょう!

 

4.簡単なオリジナルサービスを作ってみる

 

プログラミングスキルを手っ取り早く身に付けるためには、実際にサービスを作ることが大切です。学んだことをすぐにアウトプットして、簡単なものでいいので何かサービスを作ってみましょう。

 

簡単なものとは、サイトを作成するだけでも良いし、ログイン機能だけ付けたサイトを作るだけでも良いです。本当に1個だけ機能を付けたアプリを作るだけでもスキルは大きく磨けます

 

慣れてきたらどんどん機能を実装して大きくしていけば、それがあなたのポートフォリオ(作品)となりますので、個人的に進めることをおすすめします。

 

5.自分の好みの参考書を1つ手にしておく

 

DMM WEBCAMPのカリキュラムは細かく言語の仕組みを学べますが、必要な部分に焦点を当てているためプラスαの知識は省かれていることがあります

 

もしこれから先、学んでいない事象に出会ったとき、解決できないこともあるでしょう。その時のためにあなたが読みやすいと思った参考書を持っておくと、プログラミング学習がはかどるでしょう

 

なぜ評判の良い参考書ではないのか?

 

理由は、正直どの参考書も質が高く網羅的に書かれているので、好みや読みやすさで選んだ方があなたの学習に役立つからです。これからのキャリアを支えるバイブルとなるので、お気に入りの参考書を1つ手にしておきましょう!

 

DMM WEBCAMPの登録・利用の流れ

 

この記事を読んで、DMM WEBCAMPの利用を考えた方もいるでしょう。しかし、プログラミングスクールの利用が初めての方は不安な点が多いと思います。

 

そこでこの章では、DMM WEBCAMPの登録・利用方法を詳しく説明していくので参考にしてください。

 

  1. 無料カウンセリングに申し込みをする
  2. 本申し込みをする
  3. 学習スタート
  4. 転職活動開始

 

1.無料カウンセリングに申し込みをする

 

DMM WEBCAMPでは、申し込むと無料カウンセリングを受けることができます。受講を考えている人や現在の悩み、カリキュラムなど気になることを聞くことが可能です。

 

初回のカウンセリングは1分ほどで申し込みができるので、少しでも考えている人は勇気をだして申し込みをしてみましょう!申し込み内容は『名前』『メールアドレス』『電話番号』など基本的なものです。

 

2.本申し込みをする

 

無料カウンセリングを受けて、あなたが利用したい・受講したいと感じたら本申し込みをしましょう。最初に契約内容やスクールの細かい説明など伝えられます。

 

同意内容など問題なければ受講を決定し、スケジュールが決まり次第学習スタートです。

 

3.学習スタート

 

さっそく学習スタートです。カリキュラムにそって課題を進めていきましょう。

 

講師(メンター)なども活用し、分からないことや現場で使えるスキルなどたくさん学んであなたのスキルを磨いていきましょう!

 

4.転職活動開始

 

カリキュラムを全て受講したら、次はいよいよ転職活動です。まずはあなた自身の強みをアピールできるように自己分析をします。

 

自己分析が終わったら次は応募書類の作成に取り掛かります。企業に最大限にアピールできるよう書類添削のサポートもあるので、安心して作成することが可能です。

 

面接対策も行ってくれるので、準備万端で自身をもって転職に挑めるでしょう。最後はあなたの気持ちをぶつけて戦っていきましょう!企業から内定をもらったら、契約確認など終えて、エンジニアデビューです。

 

DMM WEBCAMPの評判|気になるQ&A

 

ここでは、DMM WEBCAMPに関して良く聞かれる質問をQ&Aでご紹介します。これから利用する方・利用の検討をしている方は参考にしてください!

 

Q1.オンラインでも受講可能?

 

オンラインでも受講可能です。

 

転職支援に関してはオンライン対応はしていませんが、プログラミング学習はオンライン対応がされているので、自宅での学習が可能です。

 

Q2.30代でも受講できる?

 

30代でも受講可能ですが、転職保証の対応はされていません。

 

フリーランスを目指すためにスキルを身に付ける人なら問題ありませんが、エンジニア転職を希望している方には向いていないと思います。

 

Q3.メンター(講師)は個別に担当してくれるの?

 

メンターは個別対応という形式ではなく、教室に複数人待機している形式です。質問や疑問などあったら、メンターが空いている時に質問対応をしてもらうシステムです。

 

しかし、時間によっては質問が多くできることもあるので、個別対応でなくともしっかり学習を進めることができます。

 

Q4.カリキュラムは初心者でもできる?

 

カリキュラムは初心者・未経験からでもしっかり学習できるように設定されています。最初は難しく感じることもありますが、ほとんどの人が未経験なため焦らなくても大丈夫です。

 

1からプログラミングの基礎を学べて、学習を進めていくうちに実践的なスキルまで身に付きます。あなたの熱意や努力次第で無限大にスキルを磨けるので積極的に学習していきましょう!

 

DMM WEBCAMPの評判 まとめ

 

この記事では、DMM WEBCAMPの特徴から利用するメリット・デメリット効果的な使い方から気になるQ&Aなど余すことなくご紹介しました。

 

結論をまとめると、DMM WEBCAMPは『Web系のプログラミング言語(Rubyなど)を使ったITエンジニアを目指す方』におすすめのプログラミングスクールです。

 

あなたに適したスクールを選ぶことで、キャリアアップの成功率がグッと高くなります。

 

この記事を参考に、あなたにぴったりのプログラミングスクールを見つけましょう!

 

 

全国のプログラミングスクール一覧

北海道 北海道
東北地方 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東地方 東京(池袋) 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川
中部地方 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
関西地方 大阪(難波 梅田) 三重 滋賀 京都 兵庫 奈良 和歌山
中国地方 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国地方 徳島 高松 愛媛 高知
九州・沖縄地方 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

⇔スクロールできます⇔