おすすめのプログラミングスクールを知りたい方はこちら!

プログラミングスクールの利用とメンター契約どっちが良い?

プログラミングスクールの利用とメンター契約どっちが良い?

[afTag id=86]

 

『プログラミングスクールのメンターってどんな感じなの?』『プログラミングスクールに通学するのとメンターを雇って学習するのどっちが良いの?』

 

このような疑問を抱えている方が多いと思います。この記事では、プログラミングスクールに通うメリットプログラミングスクールのメンターに対して呟かれた口コミ、疑問などご紹介します。

 

プログラミングスクールに対して不安を感じている方などにはぴったりの記事です。ぜひ参考にしてください!

 

プログラミングスクールに通うのとメンターを雇って学習どっちが良い?

 

プログラミング学習をするなかで、人に教わりながら学ぶ方法として『プログラミングスクールを利用する』か『メンター(講師)を雇って学習する』があります。

 

どちらも魅力があるため、どちらが良いか判断することは難しいです。そこで、ここではそれぞれの一番魅力となる点をご紹介し、どちらの魅力に重きを置くか判断できるようにします。

 

どちらを利用するか迷っている方は最後までご覧ください!

 

プログラミングスクールでメンターに教わるメリット

 

プログラミングスクールは受講料が高い難点がありますが、プログラミングを学習するための教室やサポート、転職支援など多くの魅力があります。その中でも、メンターに質問をできる・アドバイスをもらえるサポートは一番の魅力でしょう。

 

現役エンジニアや教育訓練を受けた元エンジニアなど、厳しい選考に通ったメンターが多く勤務しているため、エラーの解決方法や現場で使うスキルや知識の提供、キャリア相談など充実したサポートを受けることが可能です。

 

最大のメリットとしては、スクールが社員として厳しく選別したメンターであるため、技術や知識の質が保障されています。そのため、『ある日担当してくれたメンターは専門的な知識が薄く、学習がはかどらなかった』という失敗をすることがありません。

 

質の高いフォローキャリア相談等の充実したサポートを重視したいと考えている方はプログラミングスクールのメンターを利用すると良いでしょう!

 

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://gravesrecords.com/programming-school-recommended/ target=_about]

 

メンターを雇って学習するメリット

 

現在はWebのサービスで、個人的にメンターを雇うことができます。単発や一定期間で契約できる手軽さと、月額数千円からメンターを雇える価格の安さが魅力となっています。

 

プログラミングスクールでは1人の講師に対して複数人の受講生を相手にするという構図なので、必ずしも自分の質問に対応してもらうことができないデメリットがあります。

 

その点、個人的にメンターを雇うことは、雇っている時間はあなたがメンターを独占できるというメリットがあります。『一対一で相談や質問などできる環境を作りたい』と考えている方はメンターを雇う形式の方がおすすめだと思います

 

プログラミングスクールのメンター|評判・口コミ

 

ここでは、メンターに対して寄せられた口コミをまとめました。もちろんメンターをしている方は人間なので、相性の良し悪しがあります。

 

利用する前にどんなものか確認できるので、気になる方はご覧ください。

 

 

20代・男性

僕が利用したプログラミングスクールのメンターさんは、プログラミング学習の質問対応だけでなく、転職のキャリア相談までしてくれました。現役のエンジニアだったため、職場のリアルな話も聞けて良かったです。

 

 

20代・女性

私の利用したプログラミングスクールは受講生10人に対してメンターが1人と少なく、混んでいる時間帯はメンターの取り合いでした。すぐに解決したいエラーがあっても質問をすることが難しいなど残念なことが多かったです。

 

 

20代・男性

僕のお世話になったメンターは10年以上もエンジニアとして働いているベテランでした。そのため、プログラミング言語の現場で良く使われる書き方など、プラスαのアドバイスを沢山くれました。

 

 

20代・男性

人気のメンターがいて、僕はその方ばかりに質問してました。細かい言葉の違いから最新のプログラミングスキルなど、カリキュラムでは扱っていない範囲の知識まで提供してくれたので、楽しく学習できました。

 

プログラミングスクールのメンターに関しての疑問

 

ここでは、プログラミングスクールのメンターに関して良く聞かれる質問をQ&Aでご紹介します。参考程度にご覧ください。

 

Q1.プログラミングスクールのメンターはアルバイトもいますか?

 

プログラミングスクールのメンターは、社員からアルバイトと様々な形式の方がいます。しかし、アルバイトでも実務経験1年以上など厳しい条件が設けられている場所が多く、どのメンターも技術力や知識など質が高いです

 

アルバイトのメンターに当たったからと言って、プログラミングスキルが伸びないという事は絶対にありません。安心して利用しましょう。

 

Q2.メンターはカリキュラム外の言語でも対応してくれますか?

 

カリキュラムで扱っている言語以外の質問は、どのプログラミングスクールも基本的には受け付けていないところがほとんどです。

 

しかし、メンターと仲良くなり、コミュニケーションがとれている場合は個人的に対応してくれることもあります。長い期間の付き合いになりますので、メンターとはしっかりとした信頼関係を築いていくことが大切です。

 

Q3.メンターへの質問は制限などありますか?

 

これに関しては、プログラミングスクールのカリキュラムによって異なります。時間内だったらいくらでも質問が可能なスクールもあれば、一コマに数十回質問ができるプログラミングスクールもあります。

 

どちらが良いという事はないので、あなたの学習スタイルに適したスクールを選びましょう。

 

プログラミングスクールのメンターを利用して効率よく学習しよう!

 

この記事では、プログラミングスクールに通うメリットプログラミングスクールのメンターに対して呟かれた口コミ、疑問などご紹介しました。

 

正直、メンターなど誰かに教わりながらプログラミングを学習したい方はプログラミングスクールの利用がおすすめです。無料の説明会を開催しているプログラミングスクールもありますので、気になった方は1度訪れてみましょう!

 

全国のプログラミングスクール一覧

北海道 北海道
東北地方 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東地方 東京(池袋) 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川
中部地方 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
関西地方 大阪(難波 梅田) 三重 滋賀 京都 兵庫 奈良 和歌山
中国地方 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国地方 徳島 高松 愛媛 高知
九州・沖縄地方 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

⇔スクロールできます⇔