WordPressの始め方を1から専門用語を使わず解説

代表:ダイスケ
この記事では私が実際にグローアレコードを開設した経験を活かして、WordPressの始め方をたくさんの画像を使って初心者にも簡単にできるようご紹介しています。WordPressを始めたいと考えている方は参考にしてください!

 

WordPressの始め方は3ステップをこなすだけでOK!

 

Wordpressの始め方全体構図

 

WordPressの始め方は以下の3ステップを行うだけで出来ます!

 

それぞれのセクションごとに分けて解説しているので、初心者など初めての方にも簡単に始めることが出来ます。

 

  1. ドメインの獲得
  2. レンタルサーバーを契約する
  3. WordPressをインストールする

 

この記事では、WordPressの始め方を65枚の画像でご紹介します。

 

1つ1つの場面ごとに画像を用意していますので、記事を読みながら進めていけば、確実にWordpressを始めることが出来ます。

 

WordPressの始め方を紹介する前に予算を見てみよう!

 

初心者の方にとって、Wordpressを始めるのに気になることがあると思います。

 

『それはどのくらいお金がかかるのか』です。もちろん細かいオプションやキャンペーンにより多少の変動はありますが、基本的な予算をご紹介します。

 

ドメイン:年間100円から3,000円
レンタルサーバー:年間10,000円から15,000円(月1,000円から3,000円)

 

基本的な初期費用はドメインとレンタルサーバーだけなので、ざっくり見ると年間で15,000円くらいです!

 

最近ではドメインは70円で購入出来たりするので、もっと費用を抑えることが出来ます!

 

【Wordpressの始め方】ドメインを獲得しよう!

 

Wordpressの始め方「ドメイン編」
Wordpressの始め方でまず初めにご紹介するのが、ドメインの獲得方法です。

 

ここに書いてある記事を見ながら進めれば、簡単・確実にドメインを獲得出来ますので、さっそく始めていきましょう!

 

ドメインとは
定義的に説明するとインターネットにあるコンピューターやネットワークを区別するための名前です。少しかみ砕いた言い方だと、インターネット上にある『住所』となります。地図で住所を調べると家が分かるように、ドメイン(URL)を検索するとサイトページが分かる仕組みです。

 

それではドメインを手に入れていきましょう!

 

【Wordpressの始め方】お名前.comでドメインを獲得

 

お名前.com
ドメイン獲得で本当におすすめなサイトが、お名前.comです。

 

お名前.comは国内シェアNo.1と幅広いユーザーに利用されています。

 

ドメインの価格も100円から購入出来て初心者には利用しやすいサイトです。

 

それではドメイン獲得をしていきましょう!下のボタンをクリックしてお名前.comのサイトに移動します。

 

お名前.comのサイトを見る!

 

ステップ1:使用するドメインを選択しよう

 

それでは、自分が使うドメインを選択していきましょう。

 

お名前.comのトップページ
黄色い枠で囲われている部分に自分がこれから使おうと考えているドメイン(URL)を記入して、緑色の『検索』ボタンをクリックしましょう。

 

すでに使用されているドメインは選択できないので注意しましょう!

 

それでは、お手本として【dayblog】のドメインを検索してみます。

 

【dayblog】のドメインを検索
皆さんは自分の欲しいドメインで検索をおこなってください。

 

黄色い枠に探すドメイン名を入力して『検索』ボタンをクリックして進めます。

 

ドメイン検索後の画面
クリックしたら上の画面が出ると思います。選択できるドメインはチェックボックスが空いているドメインとなっています。

 

『.jp』や『.com』、『.site』など種類がいくつかあります。特にこれでなければいけない、など決まりはないので、気に入ったドメインを選択しましょう。

 

ドメインが決まりましたら、チェックボックスに『チェック』を入れて、『お申し込みへ進む』ボタンをクリックします。

 

以上でステップ1が終わりました。次はドメイン購入を行うステップ2を解説していきます。

 

ステップ2:使用するドメインを購入しよう

 

ドメイン選択欄
ステップ1のこの画面を終えてお申し込みボタンをクリックすると、下の画面に移動します。

 

ドメインのお申込み内容設定
ここではお申込み内容を入力します。下の画像に書いてある①~④の入力ポイントを入力して進めていきます。

 

お申込み内容設定案内
メールアドレスとパスワードは忘れないようにメモを取っておきましょう!

 

①登録年数を選択します。基本は1年単位なので『1年登録』を選択しましょう。
②メールアドレスを設定します。
③パスワードを設定します。
④全ての記入が終わったら『次へ』をクリックしましょう。

 

Whois情報公開代行メール転送オプションとドメインプロテクションは必要が無いのでチェックを入れなくて大丈夫です!

 

次に『個人情報』の入力を行っていきます。

 

ドメインの個人情報を入力

 

①必須と書かれている欄に個人情報を入力します。
②全ての入力が終わったら『次へ進む』をクリックします。

 

個人情報入力後の進め方

 

先ほどの画面から移動すると、クレジットカード情報の入力ページが表示されます。

 

①黄色い枠の記入欄にカード情報を入力します。
②入力が終わったら『申し込む』をクリックして先に進みます。

 

サーバー申し込みの案内

 

『申し込む』ボタンをクリックしたら、上の表示がされます。

 

サーバーは後で別のものを借りるので、ここでは『申し込まない』を選択しましょう!

 

お申込み完了ページ

 

100%になったら申し込みが完了します。1分もかからないので少々お待ちください!

 

お申込み完了

 

これでステップ2の作業は終わりです。次にステップ3の作業を行っていきます。

 

ステップ3:購入したドメインをメールで確認しよう

 

次に購入したドメインをメールで承認する作業があります。

 

メール確認画面

 

メール確認画面に移動しましょう。画面の赤い枠の部分ドメイン情報確証のお願いのメールを開きます。

 

ドメイン情報確証のお願い

 

開いたら、赤い枠のURLをクリックしましょう。

 

メール認証完了

 

この画面に移動したら承認が完了してます。

 

これでステップ3が終わりました。これでドメイン獲得の作業は終わりです。続いてはサーバー契約を行っていきます。引き続き頑張っていきましょう!

 

【Wordpressの始め方】レンタルサーバーを契約しよう!

 

Wordpressの始め方「レンタルサーバー編」

 

ここではレンタルサーバー契約の手順を解説していきます。

 

レンタルサーバーは初心者の方にとって触れることがないものなので、1つ1つ細かく解説します。一緒に進めていきましょう!

 

レンタルサーバーとは
名前の通りサーバーをレンタルすることです。ネット上でレンタルできるサービスなので、コンピューターなどの機器を準備する必要がないメリットがあります。
サーバーとは
データを保存したり共有するなどの詳細管理などを行うパソコンです。ネットで膨大な量の情報を扱うのに大切なものとなっています。しかし、機器を準備する必要があるので初心者にとってはあまり手軽に利用するのが難しいと思います。

 

【Wordpressの始め方】XSERVERを契約しよう

 

今回使用するサーバーはエックスサーバー です。エックスサーバーをオススメする理由は以下の3つです。

 

1つ目:国内シェアNo.1で評価が高いことです。評価が高いことは、そのまま安心と信頼に繋がります。
2つ目:サーバー速度が国内最速であることです。ブログ運営でサーバー処理速度は重要になってきます。その点でエックスサーバーはオススメです。
3つ目:年中サポートが受けられることです。初心者にとってこのサービスはとても助かります。安心して使用できるところもオススメです。

 

初心者にも利用しやすいこと、性能の良さが大きなポイントです。

 

ではさっそくサーバー契約をしていきましょう!

 

ステップ1:エックスサーバーにレンタルの申し込みをしよう

 

以下のボタンからエックスサーバー のサイトに移動しましょう!

 

Xサーバーのサイトを見てみる!

 

上のボタンをクリックしたら、画像のサイトに移動すると思います。

 

エックスサーバートップページ

 

サイトに移動したら、赤い枠の『お申し込みはこちら』をクリックしましょう。

 

XSERVERお申込みフォーム

 

次に左の赤い枠『新規お申込み』をクリックします。

 

サーバーIDとプランの選択

 

クリックしたら、個人情報入力ページに移動します。最初の『契約内容』のところを入力しましょう。

 

①サーバーIDを入力します。ドメインは先ほど取得したものを使用するのでここは適当なIDで大丈夫です。
②契約プランを選択します。個人で扱う場合はX10プランで問題ないです。

 

個人情報記入欄

 

次は下にスクロールして個人情報を入力します。

 

①ここの欄に必要な個人情報を入力します。
②『利用規約』『個人情報に関する公表事項』をしっかり読んで、問題なければチェックをします。
③全てが終わったら『お申込み内容の確認へ進む』をクリックします。

 

記入情報確認ページ

 

クリックしたら確認画面に移動します。入力内容など問題なければ『SMS・電話認証へ進む』をクリックしましょう。

 

SNS・電話認証

 

ここでは電話認証を行います。

 

①『日本』を選択して、登録した電話番号を入力しましょう。
②『テキストメッセージ』か『自動音声通話』のどちらかを選択します。
③全てが終わったら『認証コードを取得する』をクリックします。

 

認証コードの入力

 

操作をおこなって取得した認証コードを入力します。

 

①認証コードを入力します。
②全てが終わったら『認証して申し込みを完了する』をクリックします。

 

サーバー申し込み完了

この画面に移動したら申し込み作業は完了です!

 

ステップ2:エックスサーバーの申し込み確認メールをチェックしよう

 

上の画面まで作業を終えたら、登録したメールアドレスにメールが届いています。さっそく確認してみましょう。

 

レンタルサーバーのメール確認

 

画面の赤い枠サーバーアカウント設定完了のお知らせと書かれたメールを開きます。

 

サーバーアカウント設定完了のお知らせ

 

メールの中央、『【2】管理ツールのログイン情報』の欄に書かれている『XserverアカウントID』『メールアドレス』『Xserverアカウントパスワード』『ログインURL』を確認しましょう。

 

ここの情報でサーバーアカウントにログインが出来るようになります。

 

ステップ3:エックスサーバーの支払いを済ませよう

 

ここまでの作業でサーバー契約は一段落しました。

 

しかし、今の状態は『使用期間』とされていて、期間が終了すると契約が解除されてしまいます!今までの作業が水の泡にならないよう、忘れないうちに支払いを済ませてしましょう!

 

ここで料金支払いを済ませておかないと、ここまでの作業が全てキャンセルされ無駄になってしまうので、先に支払いをしちゃいましょう!

 

無料期間を使い切らずに支払うのはもったいないと思っている方がいると思います。

 

でも大丈夫です!料金は使用期間が終わってから支払われるので、余すことなくサービスを利用することが出来ます!

 

では下のボタンからログイン画面にアクセスしていきましょう!

 

 

XSERVER管理画面ログイン

 

ログイン画面で、先ほどメールで確認した『XserverアカウントID』と『Xserverアカウントパスワード』を入力して『ログイン』をクリックします。

 

XSERVER管理画面

 

管理画面に移動したら、左下のサイドバー『料金の支払い/請求書発行』をクリックします。

 

ここではサーバーの契約期間などを選択できます。

 

XSERVER詳細

 

①チェックボックスにチェックをいれます。
②契約期間を選択します。基本は1年契約をする方が多いです。『長く続けたい!』や『他のWebサイト運営もしてみたい!』など考えている方は1年で選択した方がお得です!
③チェックと選択が終わったら『お支払い方法を選択する』をクリックしましょう。

 

クレジットカード決済画面

 

『クレジットカード決済画面へ進む』をクリックして先に進めます。

 

クレジットカード情報入力欄

 

クレジットカードの情報を入力したら『カードでお支払い(確認)』をクリックします。クリックすると確認画面に移動するので確認して支払いを完了しましょう!

 

これでサーバー契約も終わりました!ひとまずお疲れ様です!残るはWordpressの開設です。こちらも簡単な作業なのでまた一緒に進めていきましょう!

 

【Wordpressの始め方】 サーバーとドメインを設定しよう!

 

Wordpressの始め方「ドメインとサーバーを結び付ける編」

 

WordPress開設をする前に行う作業があります。それはサーバーに使用するドメインを伝えてドメインを使えるようにすることです。

 

簡単な作業なのでサクサクと進めていきましょう!

 

【Wordpressの始め方】 ドメインのネームサーバーを設定しよう

 

まずは下のボタンから『ドメインNaviログイン』の管理ページに移動しましょう。

 

 

ドメイン管理画面

 

ページに移動したら、『お名前ID』と『パスワード』を入力して『ログイン』をクリックします。

 

IDとパスワードはドメイン購入後に届いたメールに記載されています。

 

[お名前.com]会員情報変更 完了通知

 

メールで[お名前.com]会員情報変更完了通知と検索したら出てきます。このメールを開きます。

 

お名前ID確認

 

このメールに書かれている番号が『お名前ID』です。パスワードはドメインを最初に選択した時に決めたパスワードを使用します。

 

ドメイン管理トップページ

 

ログインすると上の画面に移動します。もし上の画面に移動してなければ、左上の『TOP』をクリックしましょう。

 

手続き確認表示

 

もし上の表示が出たら気にせず『更新画面から移動する』をクリックしましょう!

 

保有ドメイン確認

 

黄色い枠の『ドメイン一覧』をクリックします。

 

ドメイン一覧

 

次に『初期設定』をクリックします。

 

ドメインの選択

 

画面のページに移動したと思います。『1.ドメインの選択』はそのままで大丈夫です。※チェックがしてなければチェックをいれます。

 

『2.サーバーの選択』は黄色い枠の『その他』をクリックします。

 

ネームサーバーの追加

 

その他を開いたら、『その他のネームサーバーを使う』の欄を操作します。

 

矢印のプラスボタンをクリックして全部で5つのネームサーバーを追加できるようにします。欄を増やせたら下のネームサーバーをそれぞれに追加しましょう。

 

ネームサーバー1: ns1.xserver.jp
ネームサーバー2: ns2.xserver.jp
ネームサーバー3: ns3.xserver.jp
ネームサーバー4: ns4.xserver.jp
ネームサーバー5: ns5.xserver.jp

 

コピペして入力し、『確認』をクリックします。

 

内容確認

 

確認を終えて『OK』をクリックしたらお名前.comの方での作業が終わりです。続いてはサーバーでの設定を行います!

 

ネームサーバーの確認方法はどうやるの?

 

メールで確認できます!

 

メールを開いて【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせを検索します。

 

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

 

このメールを開きましょう。

 

ネームサーバー確認

 

下にスクロールすると『エックスサーバー指定のネームサーバー』と書かれた項目が見つかります。そちらを見てネームサーバーが確認できます。

 

【Wordpressの始め方】XSERVERにドメインを設定しよう

 

ここではエックスサーバーでのドメイン設定方法を解説します。あと少しで終わりますので引き続き頑張っていきましょう!

 

 

ボタンをクリックすると上の画面に移動します。赤い枠に『サーバーID』と『サーバーパネルパスワード』を入力して『ログイン』をクリックします。

 

XSERVERログイン画面

 

『サーバーID』と『サーバーパネルパスワード』の確認方法はどうやるの?

 

メールで確認できます!

 

サーバーIDとサーバーパネルパスワードを確認するためには、メールを開き【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせと入力して検索します。

 

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

 

画面のメールが出てきたらそのメールを開きましょう。

 

IDとパスワードの確認

 

赤い枠に記載されている『サーバーID』と『サーバーパネルパスワード』がログイン情報となっています。

 

XSERVERPanel管理画面

 

ログインすると上の画面に移動します。右上にある『ドメイン設定』をクリックしましょう。

 

ドメイン設定

 

次に『ドメイン設定追加』をクリックします。

 

ドメイン詳細の設定

 

ここではドメイン設定を行います。以下の3ステップです。

 

①先ほど取得したドメインを入力します。
②『無料独自SSLを利用する』と『高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする』にチェックを入れます。
③全て終わったら『確認画面へ進む』をクリックします。

 

ドメインの追加

 

確認画面に移動します。確認が出来たら『追加する』をクリックします。

 

ドメイン設定の完了

 

以上でサーバーでのドメイン設定は完了です。しかし画面の赤い枠の様に『無料独自SSLの設定に失敗しました』と表示されていると思います。

 

でも大丈夫です。こちらは後で解説しますので今はこのままでも何も問題ありません!

 

【Wordpressの始め方】 独自SSL化の設定をしていこう

 

作業も残りわずかです!ここではSSL設定を行います。

 

SSLとは
インターネット同士のやり取りを暗号化してセキュリティを高めることです。

 

SSL設定

 

右上の『SSL設定』をクリックします。※ホーム画面に戻るには左上の『ServerPanel』のアイコンをクリックします。

 

ドメイン選択

 

先ほど設定したドメインの『選択する』をクリックします。

 

ドメイン選択のSSL設定

 

ページを移動したら①『独自SSL設定追加』を選択して、②『確認画面へ進む』をクリックします。

 

設定の追加

 

次の画面も確認が終わったら『追加する』をクリックして進めましょう。

 

追加完了

 

上の画面になったらSSL設定が完了です!

 

もしかしたらエラーが起こる場合があります。その場合は反映がまだされてない可能性があります。ホーム画面に戻って再びSSL設定を行ってみてください。

 

ここまででWordpress開設の前準備が終わりました!長い間お疲れ様です!少し一息ついたら、念願のWordpress開設を一緒に進めていきましょう!

 

【Wordpressの始め方】 WordPressを開設しよう!

 

Wordpressの始め方「WordPress編」

 

ここが最後の項目です。ここではWordPressのインストール方法を解説して、一緒にWordpress開設を行っていきます。残りわずかなので頑張っていきましょう!

 

 

XSERVER管理画面

 

赤い枠の『Wordpress簡単インストール』をクリックします。

 

ドメイン選択

 

WordPressをインストールするドメインを選択します。

 

WordPress情報記入

 

『Wordpressインストール』を選択すると上の画面になります。それぞれ赤い枠に入力して最後に『確認画面へ進む』をクリックしましょう。

 

サイトURL:そのままで大丈夫です!
ブログ名:現在考えているブログタイトルを入力しましょう!変更が出来ますので仮のタイトルでも大丈夫です!
ユーザ名:覚えやすいものを使用しましょう!
パスワード:覚えやすいものを使用しましょう!
メールアドレス:メールアドレスを入力しましょう!
キャッシュ自動削除:『ONにする』を選択しましょう!
データベース:『自動でデータベースを生成する』を選択しましょう!

 

全て入力出来たら『確認画面へ進む』をクリックします。確認が出来たらインストールを開始しましょう!

 

確認画面

 

インストールが完了したら上の画面になります。ここに記載されている情報はしっかりメモしておきましょう!

 

さっそく『管理画面URL』をクリックして管理画面に移動しましょう!

 

この時、「無効なURLです」と表示されるかもしれません。しかし、反映に時間がかかっているだけなので、少し時間をおいたら管理画面にログインできるようになるので安心してください!

 

WordPressログイン画面

 

先ほどの画面に記載されていた『ユーザー名またはメールアドレス』と『パスワード』を入力してログインしましょう!

 

WordPress管理画面

 

これでWordPressが開設出来ました!ここからあなたのブログ人生が始まります!長い作業お疲れ様でした!ここから先の細かい設定は長くなるので別の記事で解説します!

 

新しいブロガー人生をお楽しみください!

WordPressの始め方を1から専門用語を使わず解説
最新情報をチェックしよう!